FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年活動報告

(掲載日:2017年11月1日)

2017年は、2回のツアーを行いました。

第1回:石打丸山スキー場
 平成29 年1月21 日(土)~1月22 日(日)
 宿泊先:ラ・ファミーユ中角
 参加者6名でした。東京から新幹線で1時間少々で到着する本当に近いスキー場です。トンネルを越えたら雪国、の世界でした。
 初日は雪。吹雪とまではいきませんが風もあり、特に山頂付近は視界不良でした。しかし今回の参加者はスキーの達者なレギュラーメンバーだったので、皆、めいめい自由に滑走しました。
 風呂&夕食後は宴会です。松本先生が持ってきてくれた赤ワイン、美味しかったです。宴会中、隣の部屋に宿泊しているフランス人?の奥さんが、子どもが寝られないので静かにしてほしいと頼みに来ました。我々そんなに騒いでいなかったのですが壁が薄かったらしいです。
 ちなみにこの日、稀勢の里が千秋楽を待たずに初優勝しました。初土俵から苦節15 年の遅咲き。久しぶりの日本人横綱の誕生に期待が高まりました。
 2日目。山頂まで登り、記念撮影。天気予報に反し、昨日とは打って変わった晴天でした。ここを先途と滑りまくる人々でゲレンデも混みあいました。
 本日は半日券(13 時まで有効)を配布しました。だらだら滑るより良いと思ってそうしたのだが、本当にそうなりました。皆、時間を無駄にすまいと、いつもより格段に多めにリフトに乗ったとのことです。これは今後使える戦略です。せっかくなので長くゲレンデにとどまろう、というのはスタミナ無尽蔵の学生の発想であり、そうでない我々は短時間で集中して滑ったほうがよいようです。
DSC01552-50.jpg


第2回:斑尾高原スキー場
 平成29 年2月24 日(金)~2月26 日(日)
 宿泊先:ホテルシルクイン斑尾
 参加者7名。北陸新幹線の開通により格段に行き易くなった斑尾高原。東京から新幹線で2時間弱の飯山駅、さらに路線バス20 分ほどでホテル到着しました。
 移動疲れのせいか、初日の滑走後は、夕食後の少量の酒で、皆、バタバタと倒れ込むように就寝しました。
 3日間にわたり、天気は良好でした。今回はゲストで春秋会の方が来てくれましたが、PA 会のスキー同好会があまりに自由に、つまりバラバラに滑るのに驚いたようです。思う存分滑れて良かった、また参加したいと言われました(笑)。
DSCN0191-60.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木大介

Author:鈴木大介
スキー同好会では、初心者からベテランのスキーヤー・スノーボーダーまで、気軽に参加できるスキー旅行会を毎冬1〜2回開催しています。同好会員に限らず、PA会員またはそのご家族友人であれば誰でも参加できますので、ぜひご参加ください。

●会長:村田実
●幹事:鈴木大介/田中勲

●入会方法:ここをクリック!

ご訪問ありがとうございます!
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
らくがき帳
リンク
アルバム
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。